スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁ、サンタ出発まで24時間をきりました!

毎年かいている内容ですが・・・

今年もサンタさんが『世界の子どもたちへプレゼントを運ぶ旅』への出発の時間がせまってきました!
今の時間でいうと、もうすでに24時間をきっております。


~NORAD TRACKS SANTA 2009~(←こちら)
50年以上にわたりNORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)とその前身であるCONAD(中央防衛航空軍基地)は、クリスマスイブのサンタの飛行を追跡してきました。

この恒例行事は、1955年にコロラド スプリングスに拠点を置く『シアーズ ローバック社』が子供向けに「サンタへの直通電話」を開設したときに、誤った電話番号を広告に掲載したのがきっかけとなって始まりました。
サンタにつながるはずのその番号は、なんとCONADの司令長官のホットラインの番号だったのです。

子供たちからの電話を受けた当時の司令官ハリー・シャウプ大佐は、サンタが北極から南に向かった形跡がないか部下にレーダーで確認させました。そして、電話を掛けてきた子供たちにサンタの現在地の最新情報を順次伝えたことから、この伝統が生まれたのです。

1958年、カナダと米国の両政府は「北米航空宇宙防衛司令部(通称 NORAD)」として知られる両国が共同運営する北米防空組織を創設しました。そしてそれが、サンタの追跡という伝統も引き継いだというわけです。

それ以来、NORADの職員とその家族や友人の献身的なボランティアによって、クリスマス イブの子供たちからの電話やメールへの個別対応が続けられています。
また、現在ではサンタの追跡にインターネットも利用しています。
昨年、『NORAD Tracks Santa』ウェブサイトにはサンタの現在地を調べようと何百万件ものアクセスがありました。

そして今では、世界中のメディアもクリスマス イブのサンタの飛行経路に関する信頼できる情報源として NORADの情報を採用しているのです。



「なんてステキな、ユーモアのある大人たちだろう!」と、毎年感心しきりです♪
ひとりの大佐の機転が、長年にわたって世界中の子どもたちに大きな夢を与え続けている・・・
そんなステキな大人に自分は成れているのかな・・・。
毎年、考えさせられるテーマでもあります。


コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー
プロフィール

mameAYU

Author:mameAYU
福島県の郡山市にあるちっちゃな木のおもちゃ屋さん『Beans.』のblogです。
お店での出来事やおもちゃのこと、自分のことなど、気ままにかいてみようと思います。

最新記事
最新コメント
Countdown X'mas
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Flashリバーシ
by mitti0
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールはこちらからどうぞ
みなさまの声を聞かせてください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。