スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お父さんに育児に参加してもらうための7か条~その3~

<その3>子どもの様子を夫に伝える
 子どもに夫の仕事ぶりを伝える一方、子どもたちの日常生活の様子を夫に伝えるのも、
良い父親になってもらうために忘れてはならないことです。
父親は、一般的に母親と比べて子どもと触れ合う時間が少ないので、子どもの様子をなかなかつかめません。
そのため、なかには一見、“子どもの対する愛情が薄いのではないか?”
と思うほど、子どもへの関心が低いお父さんも少なくないようです。

 しかし、これも妻次第で変わってくるのです。
例えば、「今日幼稚園でお絵かきが上手だって褒められたのよ。きっとあなたが器用だからあの子も似たのね」
と夫に子どものイキイキとした日常生活のひとコマを伝えてみましょう。
 
 間違っても子どもの様子を伝えるときに愚痴にならないこと。
ましてや良いことは自分似で悪いことは父親似にしてしまうなどもってのほかです。



 このテーマに関してはわが家は逆で、
私も仕事をしている上に子どもたちは休日を父親と過ごすことがほとんど。
子煩悩のわが家の夫は、子どもたちの様子を私以上に把握しているかも・・・。
 
 なので私の場合は、帰宅後「何して楽しんでたの??」とみんなに聞きまくってます^^
これが良いのか悪いのかは別として、この返事が帰ってこないときは『何かあったのかな?』
のバロメーターとして考えるとか、
反対に私が休みの日は、平日の日中の様子をなるべく帰宅後の夫に話すよう心がけることで
バランスをとっています(いるつもり?)。
 

次回は、その4<夫の帰宅を喜べる妻になる>です。

コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー
プロフィール

mameAYU

Author:mameAYU
福島県の郡山市にあるちっちゃな木のおもちゃ屋さん『Beans.』のblogです。
お店での出来事やおもちゃのこと、自分のことなど、気ままにかいてみようと思います。

最新記事
最新コメント
Countdown X'mas
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Flashリバーシ
by mitti0
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールはこちらからどうぞ
みなさまの声を聞かせてください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。