スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『郡山市震災後子どものこころのケアプロジェクト』より

市外の方にもご覧いただけるように・・・
震災後2ヶ月が経過してもなお不安がいっぱいのお子さんがいられるようですし
内容がとても良かったので・・・
『郡山市震災後子どものこころのケアプロジェクト』より転載させていただきます。




お子さんの不安を包んであげましょう!

 2011年3月11日の東北関東大震災により、私達の生活は地震と津波、
そして原発事故により大きな被害を受けました。
 感受性豊かなみなさんのお子さんは、今回のできごとでいろいろな思いをしています。
ショックやこわい気持ちをだれにもいえずに、ひとりでかかえているかもしれません。
 不安はさまざまな形で、こころやからだにあらわれます。
 早くにお子さんの不安な気持ちに気づき、落ち着いて受けとめてあげると、
お子さんはとてもホッとし、元気な自分にもどることができます。
お母さん、お父さんのまごころで、お子さんの不安を包んであげましょう。


 赤ちゃん返りを受けとめてあげましょう
 赤ちゃん返りは、不安から立ち直ろうとする健康なこころの反応です。
災害の後にもよく見られます。今までできていたことができなくなり、
   ☆抱っこをせがむ
   ☆ご飯を食べさせて欲しがる
   ☆普段できることをやって欲しがる
   ☆赤ちゃん言葉で話す  など
 決して叱らず、十分にあたたかくうけとめましょう。
お子さんが「もういい」というまでうけとめることが、こころの回復の早道になります。

 「手当て」をしてあげましょう
 子どもは不安を言葉で訴えるかわりにからだの症状で表します。
   ☆頭が痛い 
   ☆おなかが痛い
   ☆からだがしんどい
   ☆食欲がない
   ☆だるい        など
 心配して病院にかかる前に、まず優しく手をあてて、
「痛いんだね」「苦しいんだね」と話しかけ、なでたりさすったりしましょう。
 こころの「手当て」も、まずあたたかかく手を当てることからはじまります。
どの子も必ずホッとするでしょう。

 夜は一緒に寝ましょう!
 眠れない、眠りがあさい、寝るのをこわがる、寝ているときにうなされる、
寝ぼけて起きて泣きさわぐ、こわい夢を見るなど、
恐怖やショックを受けると脳は、興奮し緊張するためです。
お父さんやお母さんのぬくもりを感じて眠ることは、
緊張がほぐれ、こころが落ち着くことにつながります。
   個人差はありますが、10歳をすぎる頃から子どもは思春期に入ります。
   10歳頃からは、男の子はお父さんと、女の子はお母さんと同じ布団や
   となりで一緒に寝ましょう。

「こわい」と言うときは こわくないやりかたをしてあげましょう
 夜や暗いところをこわがったり、一人でいることや、
ちょっとしたことをこわがることがあります。
「トイレについてきて」と言われたらついていってあげましょう。
 今まで平気だったことをこわがるときは
「どういうやり方なら大丈夫?」とお子さんに聞き、
こわくないやり方をしてあげましょう。

お子さんを抱きしめましょう!
 子どもは不安なときに、思いがけない反応をします。
   ☆何ごともなかったようにけろっとしていたり 
   ☆から元気になったり
   ☆よく笑ったり(ショックで興奮した状態)
   ☆ぼーっとしていて、話さなくなったり
   ☆いらいらして乱暴になったり 
     このような時は抱きしめて、
       何度でも「大丈夫」といってあげましょう!


「あなたは悪くないよ」と言ってあげましょう
 「何もできなかった」「ぼくのせいで起きたのだろうか」と
お子さんはひそかに悩んだり、言葉でいうかもしれません。
 そんなときはお子さんをしっかりと抱きしめて
「あなたは決して悪くないよ」といってあげましょう。

お子さんの話しをよく聞きましょう
 お子さんが何か話そうとしているときにはしっかりと目を見て、
じっくりと聞いてあげましょう。
 すぐに対応できないときは、その理由を説明し
「あとからかならず聞くからね」と約束をしましょう。



*発行 郡山市震災後子どものこころのケアプロジェクト(郡山市 ニコニコ子ども館内)

*監修 慶応義塾大学医学部小児科 精神保健チーム(代表 渡辺 久子)

*神奈川県川崎市の「NPO法人らんふぁんぷらざ」の心理チーム作成冊子に許可の上加筆・編集

コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー
プロフィール

mameAYU

Author:mameAYU
福島県の郡山市にあるちっちゃな木のおもちゃ屋さん『Beans.』のblogです。
お店での出来事やおもちゃのこと、自分のことなど、気ままにかいてみようと思います。

最新記事
最新コメント
Countdown X'mas
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Flashリバーシ
by mitti0
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールはこちらからどうぞ
みなさまの声を聞かせてください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。