スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日で半年・・・

今日で、東日本大震災から半年。。。
アメリカ合衆国で起こった同時多発テロからは、丸10年が経ちました。


ひとつひとつの物事を考えていくと、とても長い月日だったような・・・
でも、今になって思えばあっという間だったような・・・。


9.11が起きたときも、『大変なことが起きちゃった。。。どうしよう・・・』と
テレビの画像にクギ付けになって、なんだか他人事とは思えない感じがしたのを覚えてます。
(実はその直ぐ後に結婚式を控えてた身だったし・・・。まぁこれは100%私事ですけど。)

3.11の震災時は、ちょうどお店の中にいて・・・。
棚にディスプレイしてあった、お気に入りの小ビン達がポンポン飛び出しては
“ガチャン!ガチャン!”割れまくり、
その音に「あ~もうダメだ~」と思いながら
一向におさまる気配のない大きな揺れにふっとばされまいと、
入り口の木製ドアを全開にしてしがみついていた記憶がよみがえりました。

幸い、被害は最小限にすんだので、
(不思議なことに店内中央に配置したメインのテーブルからは何ひとつ落ちませんでした。これは、今お客さまとの会話のなかでも「え~??」と驚かれます・・・。)
すぐさまお店を閉めて、子どもたちのもとへと急ぎました。
翌日には、原発の水素爆発が起こり・・・
数日間、家にこもるようになります。
その後は、お店にちょこっと来て、動いたカウンターやら、
ドミノ倒しのようになった棚の商品を配置しなおすことに必死になっていました。

いろいろあって、お店を再会したのは2週間後・・・。



それからだって実際、経験しないとわからないかもしれないけれど、
県内では、お友達同士でもご近所同士でも探りあいながらの生活です。

この人は放射能に関して敏感に反応する?しない?
もう、すぐにでも他県へ避難したい、子どもを守りたいひと、
本当は避難したいけど、家庭状況や仕事のからみで県内に残る選択をする人、
なるべく普通の生活と同様に何事もなかったように過ごそうとする人。。。

あまり神経質に状況を騒ぎ立てることをしないまでも不安だけが募って、
だれかに『大丈夫だよ!』っていって欲しくて、
自分の立ち位置をどこに定めればよいのかわからない方がほとんどだった気がします。



今なおそんな傾向は続いているけれど、
これからもなが~く続いていくんでしょうけれど、
この地に生きていくって決めたんだから、
それなりのリスクは受け入れながらも 私自身のためではなく、
将来を担う子どもたちの輝かしい未来を守り続けていくために
今、自分たちにできること(食の面からがほとんどになるかも・・・)
最大限に知恵を絞って生きていかなきゃね・・・。


なんか支離滅裂で失礼・・・
以上、今思うこと(vol.2)でした・・・。


コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー
プロフィール

mameAYU

Author:mameAYU
福島県の郡山市にあるちっちゃな木のおもちゃ屋さん『Beans.』のblogです。
お店での出来事やおもちゃのこと、自分のことなど、気ままにかいてみようと思います。

最新記事
最新コメント
Countdown X'mas
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Flashリバーシ
by mitti0
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールはこちらからどうぞ
みなさまの声を聞かせてください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。