スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭教育ごほうこく♪vol.1

11月27日(日)、郡山市ニコニコこども館の3F和室にて、
郡山家庭教育研究所さんの前座ならぬ後座で
手作りおもちゃ会を実施してきました。

思いのほか、Beans.のお客さまがご家族連れでご参加くださって、
今回の内容はさわりの部分でしたけれど、
今後、“パパさんズ”にもとっても興味深いおはなしになってくるので
ぜひぜひ、継続は難しくとも、時々参加をお勧めいたします。

なぜ私が家庭教育をオススメするかと言いますと、
お恥ずかしながら、数年前にわが子がチックになりまして、
その後には1時間に50回以上もトイレに通うという頻尿になりました。

いずれの原因もストレス。
しかも要因として考えられるのが、私達親の接し方だと気づいたのですが、
当時は子育てについての見聞が狭く、医者にいってももちろん治りませんでした。
反省・葛藤・落胆・不安・動揺の日々が数年間続きました。

頭ではわかっているのに、子どもの突発的な行動がいちいち目に飛び込んできては
気にかかって仕方のない日常に私自身も悶々としていたのを覚えています。

これでは子どもも自分もダメになると思っていたとき、
ある知人から教えられたのが郡山家庭教育研究所『ひまわりの会』でした。

ひまわりの会の大元は東京家庭教育研究所です。
創設者の故・小林謙策さんの紹介・家庭教育に至った経緯をお話しされるたびに
涙がでて止まらなくなります。(→こちら

核家族化が進み『子育てのノウハウや子どもへの接し方をだれに尋ねればいいのかわからない』
と言うパパやママは多いはず。
幼児虐待などで我が子を傷つけてしまう親のニュースを聞くたびに
みんなに家庭教育を学んで欲しい・・・と思うことも多々あります。

私が持つ『おもちゃ・子育てアドバイザー』の内容ともほぼ同様のお話が出てくることも多く、
毎回、再確認・再勉強の意味で参加させてもらっているのです。

子育て中ではない方もこれからの方も お孫さん育ての方々にもぜひぜひ
聞いてみて欲しい・・・私からもオススメの勉強会です。
聞いてすぐに実践に移すのは困難ですが、
知識として頭のなかに入れておくだけでも全然ちがいます。
なんというか、『あの時聞いたことはこういうことだったのか!』という
余裕が生まれるというのでしょうか・・。

ほんの少しでも子育てが楽しく、家庭生活がよりすばらしいものになりますように・・・。 

vol.2へ続きます^^




コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー
プロフィール

mameAYU

Author:mameAYU
福島県の郡山市にあるちっちゃな木のおもちゃ屋さん『Beans.』のblogです。
お店での出来事やおもちゃのこと、自分のことなど、気ままにかいてみようと思います。

最新記事
最新コメント
Countdown X'mas
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Flashリバーシ
by mitti0
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールはこちらからどうぞ
みなさまの声を聞かせてください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。